toshiboo’s blog 2

iPhone mac ガジェット グッズ など、ハッピーライフにちょっと役立つ話とかあるかも

買取に出してiPhone XSとApple watch series4を買う計画を立てるぅ〜




とにかくもう、学校や家には帰りたくない〜。
こいつ滑ったなと思ったアラフォーの皆さんこんにちは。


日本時間2018年9月13日未明、いよいよ発表された iPhone XS、iPhone XS Max、iPhone XR、Apple Watch Series 4なのですが、見事に発表会を寝過ごしたのでいまいち把握しきれていません😅

MacBookとiPad Proが出なかったので、買わないといけないのに買えないものが減って少し安心しています。どうせすぐに出るんでしょうが。


とりあえずざっと調べて、買取購入シミュレーションしてみました。

ちなみに買取検討対象は、iPhone 7Plus 256GB(ジェットブラック、日本版SIMフリー) と Apple Watch Series 3(GPS)です。

ジェットブラックは最新の研磨技術で手間のかかった超光沢加工だぜー!などと勇んで買ったのですが、その光沢ぶりを目にしたのは4回くらいですかね。ずっとケースつけてますから(笑)


Apple Watch Series 4は黙って買い!

自分にとってApple Watch はもはや無いと困るレベルです。

今やリアル店での買い物もほぼApple Watch のApple Payですしね。

Apple Watch series 3 を買った10の理由とApple Watchを買うべき10の理由


という感じで、Apple Watchは超便利なんですよ。

もちろん毎日身につけています。

触れる機会の多いものにコストをかけると満足度が高い理論によりApple Watch Series 4は即購入決定です。


見た目めっちゃ進化していますし、手首側のセンサーもすごいみたいです!

と、こんな説明ではなんなので😅 ざっくり進化点を拾い出しますと


  • ケースが大きくなった 38mm→40mm、42mm→44mm

  • ディスプレイの表示領域が広くなり角が丸くなった

  • 光学心拍センサーに加え、電気式の心拍センサーも搭載。

  • 心電図機能も!(日本では厚生労働省の認可待ち)

  • 転倒検出機能がついた!転んで1分動かなかったら緊急連絡先に通知!

  • 64ビットデュアルコアプロセッサ搭載で最大2倍速くなった!



あと、ベルトはseries3までのベルトがそのまま使えます。44mmのケースは今までの42mm、40mmのケースは38mm用のベルトが流用できます。サードパーティーのベルトを揃えていたのでホッとしました。


という感じでしょうか。

難しい話は置いといて、正直この散々流出していた文字盤画像を見たときからグッときていました。

f:id:toshiboo777:20180913104021p:plain


MVNOならGPSモデル一択か

前回の時もセルラーモデルがMVNOに対応するとかしないとかでやきもきしていましたが、結局MVNOでのAppleWatch対応は(今のところ)不可能なようです。

個人的には、常にiPhoneは持ち歩いているのでGPSモデルで良いかなということろです。安いですし。


価格は

ちなみに価格はアルミケースGPSモデル 40mmが4万5800円~、44mmが4万8800円~。GPS + セルラーモデル 40mmが5万6800円~、44mmが5万9800円~。Nike+モデルも同価格です。

HermesはGPS + Cellularモデル、ステンレスケース13万4800円からとなっております。いずれも税別です。


まあ、黙って買いますよ!


f:id:toshiboo777:20180913115131p:plain

Apple Watch Series 3の買取購入シミュレーション

Apple Watch Series 3の買取は、前回も買い取ってもらったスマートバイヤーの簡易見積もりでシミュレーションしてみました。

f:id:toshiboo777:20180913104715j:plain 20180913現在


全てのショップを見たわけではありませんが、Apple Watchの買取はここがいいかなと思います。 ガラスやケースに傷がついていても、充電ケーブルがなくても査定は変わりません。

売る時に充電ケーブルを残しておけるのが良いですね。

同時刻に調べたソフマップより1万円も高いですし…というかソフマップ安すぎ(^^;。

というわけでこのままの買い取り価格であれば

  • Apple Watch Series 4(44mm アルミGPS) 5万2,704円(税込)

  • Series 3(42mm アルミGPS)買取、 2万2,000円


ということで、追い銭 3万704円! 結構するなぁ(^^;


ちなみにApple GiveBackというオフィシャルの下取りサービスにて減額なしだと1万9000円(20180913現在)でした。


iPhone はどれにしよう?!

iPhone の方はiPhone XS Max、iPhone XS、iPhone XRの順で松竹梅といった感じでしょうか。

基本的にXSとXS Maxの違いは大きさのみで、XRはシリーズの中の廉価版という位置付けです。

ざっくり気になるスペックは

  • CPUは同じ(メモリは違うかも)

  • 画面はMaxが一番大きい

  • XRはシングル12MPカメラ、iPhone XS/ Maはデュアル12MPカメラ

  • iPhone XS Maxは200g超

  • XS(5.8インチ) / Max(6.5インチ)は有機ELSuper Retina HDディスプレイ。共に458ppi。コントラスト比1,000,000:1

  • XRは6.1インチ326ppi、IPS液晶ディスプレイ、コントラスト比1,400:1

  • XRは 3D Touch非搭載

  • XRはカラーバリエーションが(PRODUCT)RED/イエロー/ホワイト/コーラル/ブラック/ブルーというカラフルな展開に対して、XS(Max)はゴールド/スペースグレイ/シルバーの3色。



大きさの違いはこんな感じ。

f:id:toshiboo777:20180913132100p:plain iPhone8 Plusは7Plusと同等の大きさになります。

意外とXRの画面が大きい。


詳しいスペック比較はこちら iPhone - モデルを比較する - Apple(日本)


価格構成は

  • iPhone XS 64GB:11万2800円 /256GB:12万9800円/512GB:15万2800円

  • iPhone XS Max 64GB:12万4800/256GB:14万1800円/512GB:16万4800円

  • iPhone XR 64GB:8万4800円/128GB:9万800円/256GB:10万1800円

となっております(;゚Д゚)) もちろん税別です。


個人的には、iPhone7 Plusでも大きくてポケットの中で邪魔だったのでMaxはなし。

3D Touchを意外と使ってるので非搭載のXRはなしかなぁ

今256GBでも半分使ってないのだけど、流石に64GBでは足りないということで消去法でXSの256GBになります…。

f:id:toshiboo777:20180913115730p:plain


税込だと140,184円


iPhone XSの買取購入シミュレーション

iPhone 7 Plus 256GB(国内SIMフリー)の買取はスマートバイヤーよりソフマップの方が高かったので、ソフマップでシミュレーションしてみました。

f:id:toshiboo777:20180913113919p:plain 20180913現在


ムムム。5万7,000円すか。

早くしないともっと値下がりしちゃうんだろうなぁと思いながら、なかなか厳しい査定に涙しています。

というわけで追い銭、8万3,184円。ぐぬぬ…

本当に買取金額差し引いてこの値段なのか目を疑いますが事実です。


ちなみにApple GiveBackでは満額で3万円(20180913現在)でした。安っ!


Apple watchと iPhoneを合計すると追い銭は 11万3,888円


うーん、うーん。

Apple Watchだけにしておきましょうかね。

でも買取価格がもっと下がれば、もっと買い替えが難しくなるというジレンマが…。


妥協してXRにしようか…。

iPhone XRの128GBにすると4万2,120円も安くなるんですよね 🤔


2018年9月14日16:01より予約開始ですよ〜!(iPhone XRは10月19日より)