toshiboo’s blog 2

iPhone mac ガジェット グッズ など、ハッピーライフにちょっと役立つ話とかあるかも

生きることの使命と感謝

早朝、twitterで親しくさせて頂いていた方の訃報が飛び込んできた。


つい先日、「9月にはそちらの方に行きますんで〜!」と言っていたのでお会いできることをすごく楽しみにしていた。

実際にお会いしたことはなかったのだが、一日中涙が止まらなかった。


手術されることは知っていたのだが病状は知らなかった。

術後の容体が悪化して…とのことなのでかなりの大手術であったのだろう。

周りに気を使って悟られぬよう気丈に振る舞っておられたのだと思う。

遺書まで用意されてたようなので、それなりの覚悟だったんだろう。



私自身も28歳で先天性の心臓疾患だと知り、1ヶ月後には大動脈が裂け生死をさまよった。

当時その病気はネットで調べたら平均寿命30歳前後とされていた。

自分の余命を悟り、妻に2歳の息子を託す話をしていたのだが、翌年妻が先立ってしまった。


30歳そこそこで死ぬはずだった自分は、それからも死亡率の高い3回の大手術と小脳出血を乗り越え18年間のうのうと生きてきてしまった。

家族と支えてくれた方々をはじめ執刀して頂いた先生方や医学の進歩にも感謝するのだが、なによりも自分の生に対して深く感謝しなければならないと思った。


今おかげさまで、こんな死に損ないだとは思えぬくらい元気に毎日酒を飲んで過ごせている。

あと何年、いや何日あるかわからないが、悔いを残さぬよう、家族や周りの方に愛を込め、感謝をし、自らももっと生に対し使命を感じ、楽しんで生きていかねばと心に誓った次第である。



ミートポークさん

本当にお会いしたかった。お会いできると思って疑わなかった。

つい先日、「このレンズの購入は今月予算がなくて無理ですw」なんて言ってたのに…


ご冥福をお祈りいたします。